梅雨に入り、時折見せる晴間が、雨粒をキラキラさせる季節。

 皆様、いかが、お過ごしでしょうか。

 さて、先日、当クラブに対して、悪質なイタズラがあり、その事情を会員の皆様にDMでお知らせいたしました。

 中には、わざわざ何も知らない会員の方に公表することはないのでは?というお声もいただきました。

 確かに、わざわざ皆様に不安を与えるような子とをする必要はありません。

 しかし、私は、今回のことで、一番最初に話をしたのは、家内でした。

 そして、身内、従業員、私が大切に思っている人、私を信頼してくれている人に話をし、立ち向かい、乗り越える意思を高めたのです。

 現在、通っていただいている会員様も同じです。

 他人である私たちに自分たちの「宝物」をお預けいただいている皆様を蔑ろにして、今回の問題は、解決しないと考えました。

 実際、多くのご父兄から、犯人に対する怒りの声や、クラブに対する激励の電話やメールをいただきました。

 私は、改めて、信頼してくれる人がいること、力になってくれる人がこんなにたくさんいる事実に目頭が熱くなる想いでした。

 これからも自分の進むべき道を何事にも負けることなく走っていきますので、どうぞ、今後とも、変わらぬご支援よろしくお願いいたします。

 

 
    長岡体操クラブ
代表取締役 長岡隆信