車の窓から外を眺めると、白や黄色のチョウチョが咲いたばかりの花に飛びかう、おだやかな季節。

 皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 新入園・新入学、また、それぞれ新しい学年になり、そろそろ子どもたちやご父兄の方々も生活リズムが落ち着いてこられた頃ではないでしょうか。

 毎年のことなのですが、3月、4月は何かと忙しい行事ばかり。

 しかし、その中で子どもたちの新たな一歩のスタートや成長を目の当たりでき、親として何とも言えない、うれしさがある季節であろうかと思います。

 長岡体操クラブでも、新学年に伴いクラス変更がありました。

 昨年度より引き続き同じクラスの方もおられますが、新しいクラスや新しいコーチに変わった子どもたちは、やはりどこか緊張が隠せない様子。

(特に新しく私のクラスに来た子どもたちは…。)

 それでも、今までにない新しい何かを探しているその瞳には、未知なる可能性の力を感じずにはいられません。

 その瞳をやさしく、強く、時には厳しく見守っていきたいと思います。

 

 
    長岡体操クラブ
代表取締役 長岡隆信